2015年7月25日に開催された、QU事例分析会は盛会となりました。
ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました。
IMG_0796 IMG_0799 IMG_0797 IMG_0801

アンケートの結果より

以下感想を一部抜粋

・実際に自分のクラスのデータをもとに分析することができたので、とても有意義でした。「なんとなく」理解していたことが、明確になるにしたがって、学級に向かう姿勢が変わってきた気がします。自分のクラスのことをこんなに親身になって考えてくれる仲間がいるってとてもうれしいし心強いですね。2学期の開始が楽しみになりました。

・Q-U結果のまとめばかりを見ていましたが、ソーシャルスキル結果のまとめの見方とか、回答一覧表の見方の説明を伺って、もっと活用できることを知りました。

・教員側から見ている子どもの姿と子どもの感じている現実のズレを埋めてくれるのがすごいと思いました。

・このようなグループ会に参加したのは初めてでしたが、最後、事例を出した先生に笑顔が見られたのは、嬉しかったです。こんな少しの時間で、これだけの情報で、何ができるのかな?と思っていましたが、できることはありました。これを知ることができて良かったです。

・Q-Uについて詳しく知ることができ、増々学校で取り入れてほしいと思いました。特に分析をしていくことで、いじめの兆候まで分かることなどを知り、学級でやってみたくなりました。

・グループで分析すると、いろいろなアイデアが出ていいと感じました。自分のクラスの分析ではなかったですが、他の先生方が次々に具体的なアイデアを出されて参考になりました。